Japone home concept garage room life

side menu

10月< 2012年11月 >12月

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

ワークショップ

コメント

アーカイブ

links

search this site

profile

QR

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レモン・マタ・ツイカ
レモン酵母を 追加。

想像以上に レモン酵母が 力強かったので 残りのレモンを仕込みました。

前回は レモンの葉と枝で仕込んだのですが、今回は レモンの皮で仕込みますた...。

まあ、葉と皮では 違いがないとは思いますけど...。

果実の部分は 酸が強くなると酵母が涌きにくくなるので 投入しませんでした。

昨日の夜中に仕込んだのですが、涌きそうな感じです。

で、前回のリンゴ酵母の方はと言いますと...、

くそ~っ、ダメですた...。笑

恐らく、二次培養の後、ささっと一次醗酵の仕込みに移らなかったのと水分過多、塩の入れ忘れが原因のような感じです...。

それと 現在は 材料の分量を目安でしているのも原因でしょうね...。笑

あ、それに 温度管理もだ。

部屋うちに 放置プレイしているだけだし...。笑

冷温庫がほすぃ~...。

ただ、もうダメとは思いながらも やけっぱちで焼きましたら、食べれんことはない失敗になってますた...。

今までは 水分が少なすぎて パサパサとかだったので 少しは進歩しているのかも...?

多分、生地自体は ある程度、醗酵しているからじゃないかなぁ...?

ただ、一次、二次培養の段階でのバナナ酵母の時のような容器の中で仕込み時と比較をして 
二倍くらいの膨張がなかったんだよね...。

あ~、でも レモンの方は あった...。

リンゴ酵母は タイミングを ハズしたのかなぁ...。

で、上に 乗っかっているのが 前回のレモン酵母で仕込んだ一次醗酵の生地です。

こちらは どうなんだろ?笑

これも タイミング少し、逃したような感じかなぁ...。

練りこんでいる時、生地が 少し、ダレそうになりかけてたような気がする。

兎に角、明日、焼いてみよう...。笑


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。