Japone home concept garage room life

side menu

06月< 2013年07月 >08月

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

ワークショップ

コメント

アーカイブ

links

search this site

profile

QR

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/07/13 (土)



へっへっへっ、びわエキス造ってみました。

近所の畑にびわの木が成っているので ご主人に了解を得て葉をゲットーっ!

ホントは 一番寒い大寒の時の二年以上経過した葉が生命力に溢れているらしいのですが...







びわの種も 良い成分が凝縮されているらしいですね。

とりあえず、乾燥後の葉とホワイトリカーと4リットルの容器を用意。

容器を 洗浄してた時の手の感触がヌルヌルしている...

なんか余計な洗剤が残留しているような気がする...

なので、よ~く、洗浄、洗浄、洗浄っー!!!!!!!!







完成~っ!

2、3倍に希釈して塗布すれば、皮膚のかゆみ・無視さされ・外傷などに効くそうです。

更に、飲用でも抗癌作用、腹痛抑制などの効果が在るようです。

要するに 万能薬系です。

皆さんも 資本主義(経済搾取主義・奴隷システム)の化学薬品等だけに盲目に頼らず、
こういった先人の方々の知恵から生まれた漢方系の薬を見直してはいかがでしょうか?

化学薬品は 即効性はあるようですが、その患部一点を補修するために
別の正常な機能を低下させたり、人間本来の治癒力を低下させたりするようです。

そして 当然、また、別の薬を服用することに...

マッチポンプで利益搾取以外の何物でも無い...

洗脳ですね...笑

ま、それが 共存共栄の精神を持ち合わせない狩猟民族系のDNAを持つ
支配主義者の方々の狙いでしょうけど...笑

結局、堂々巡りですね、それも 良くない方向で...笑

これ、お金は 容器と醸造アルコールだけですから...笑

早く覚醒しましょう...笑

追伸...

畑のおじさんたち、びわの葉ありがとう~っ!







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。