Japone home concept garage room life

side menu

03月< 2017年04月 >05月

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

ワークショップ

コメント

アーカイブ

links

search this site

profile

QR

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まる三日後の状態です。

昨日の画像です...

徐々に 糖化と二酸化炭素と水に分解され、毛細管現象で水分が少しずつ上昇します他

この中に アルコール耐性の高い酵母がいれば良いのですが...








無酸素状態での醗酵は アルコールと二酸化炭素を主に生成するみたいです。

酸素が加わると主に二酸化炭素と水に分解するみたいです。

酵母は ある程度、酸素も必要みたいなんですが...

最初は 攪拌したほうが良いのかもしれません...

ただ、水分が少ないと言うことは 雑菌などが繁殖しにくいようですね...

キモトが そのようなメカニズムの元での醗酵システムのようですが...

あ、そうそう、前回のモトの蒸し米がオレンジ色に成ってたのは 乳酸菌の影響のようですね。

今回の蒸し米は あんなに色づいてなかったのですが、酸味の在る香りが 前回のは 酢飯のようで
今回のは 酸味は在りますが 前回ほどでは在りませんでした。

ただ、ぼくの個人的な趣味では前回のが好きかも...笑








で こちらが洗濯用のパイナップル乳酸水製造過程...








洗面器に 乳酸水を張って ある程度刻んだパイナップルの残骸(ちょんまげの部位も全て入れてる)を浸漬。

表面が ブクブクしております。

パイナップルの分解酵素...

効果が あるでしょうかねぇ...!?笑









スポンサーサイト
コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://takogaking.blog.fc2.com/tb.php/135-fc679865

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。