Japone home concept garage room life

side menu

07月< 2017年08月 >09月

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

ワークショップ

コメント

アーカイブ

links

search this site

profile

QR

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/07/02 (水)



   え~、臭狂と政治って 切っても切り離せない関係なんですね...

   この本を読んでいるとアメリカって宗教が土台になってるといっても言い過ぎではないのでは!?

   と思うのですが...

   宗教って矛盾だらけ...

   というかキリストの教え字体は 隣人を愛せよとか争いをするなとか教義は良いはずなのに
  それを教団側が自己都合の良いように歪曲解釈しているのではと思います田...
  で その中には 主にカトリックと そこから分派するプロテスタントがあり、
  その中にも いろんな考えや解釈を持つ勢力が入り乱れている...

   って感じなのでしょうか!?

   まだまだ、勉強不足過ぎなんですが、ややこしい...

   つか、身内の権力闘争にしかみえない...








   で こちらの本はオバマさんの著書でえありますが、
  宗教が 政治に密接に係わっていると書いてマスタ...

   なんせ、アメリカの多くがキリスト教を信仰していますから 投票する使途の概念が
  政治に影響してしまうのは とうぜんでしょうが...

   ただ、今のぼくには キリスト教団体が聖書に書かれていることを歪曲して
  解釈しているようにしか思えない...

   今、バートランド ラッセルさんの『宗教は必要か?』って著書を読んでいるのですが、
  この方も キリスト教の矛盾を突いている...笑
  ラッセルさんは 宗教は 恐怖の上に成り立っているとおっしゃっています...笑

   宗教って不思議だな...

   いや、教義や信仰ではなく、不思議なのは 宗教団体だな...笑

   まだまだ、宗教関連だけでなく、色々、調べないと解らないことばっかりです...





                  無知は 罪なり...








スポンサーサイト
コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://takogaking.blog.fc2.com/tb.php/169-95dcd6bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。