Japone home concept garage room life

side menu

07月< 2017年08月 >09月

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

ワークショップ

コメント

アーカイブ

links

search this site

profile

QR

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


   また、本...笑

   こちらの著書、環境破壊の構造を解りやすく説明してくれてます。

   簡単に言うと 大企業が途上国に現地会社を作り、そこで安い賃金で現地労働者を雇用し、
  自然環境を考慮せずに 利益追求のみで現地に合わない作物栽培などの目的で森林破壊を行い、
  本国に税金対策のため、香港などにペーパー会社を置き、
  そこを迂回して本国に輸入するということらしい...

   しかも  税金で助成があるにも拘らずにだ...

   まさに 大企業優遇である...

   結果、現地人は 先祖代々の狩猟や作物の収穫で楽しく生活できていたにも拘らず、
  企業の一時的な利益追求のため、生活は崩壊・自然は崩壊...
  更に 現地労役に借り出されても それも 一時的な雇用に終わる...

   それに ダムなどの事業も 途上国に深刻なダメージを与えているみたいだ...

   ダムは 我々の国内でも 深刻だけどね...
  ダムなんて人口減少するのに要らないのにね。
  と言うか 東京では 昭和50年過ぎ位から 水の重要量は 上がっていなくて減少しているらしい...
  なのに八ッ場ダム、工事再開するみたいですね...

   また、昔ながらの町が沈むらしい...

   それに ダムは造れば、その下流の河口に砂が流れず、
  海岸が侵食されていくことが判明されているのにも係わらずにだ...
  で 侵食を防ぐためということで テトラポッドが投入される。
  全て税金、一体、誰のための事業なんだ!?

   世界の五大文明は 公共事業が原因で滅亡に至っているらしい...

   まさに 現代ニッポンじゃないか...








   で こちら...

   スローライフ的な内容なのかと思っていたら 
  結局、こちらも 現在の資本主義は 一部の死廃者のために 
  我々は 追い立てまくられ、搾取されているということに繋がる内容だったと思う...

   ちょっと 忘れているな...笑

   早く、書かないといけないな...笑








   で こちらは 題名とは 予想外で 
  こちらも 結局、奴隷システムや洗脳システムの内容に行き着く...

   まぁ、ぼくが 今、そういうことに興味が行っている事が 
  そういうモノに引き寄せられているのかもしれない...

   ただ、もうちょっと早く書かないとアウトプットの意味が無いなぁ...笑

   あ、そうだ、読み終わったら、紙に メモっておこう...

   そうだ、そうだ、そうしよう...笑









スポンサーサイト
コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://takogaking.blog.fc2.com/tb.php/170-76d3ccfb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。