Japone home concept garage room life

side menu

06月< 2017年07月 >08月

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ワークショップ

コメント

アーカイブ

links

search this site

profile

QR

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アミタバ

   え~、続きまして~、広島・西条市から 岡山・真庭市へ~...

   ですが、西条の酒蔵は 全く写真がない...w

   で ウロウロ思考・散策していると ナニやら気に成るお店が...
 
   この酒蔵地帯では 目立たない裏手の通りだと思われるところに 
  ひっそりと こんな雰囲気のええ感じのお店が...

   ぼくは するすると引き寄せられるように お店の中に吸い込まれてしまったのでした...w






アミタバ店主と

   アミターバというお店だそうで ヘンプ関係の商品がメインで 後は 石油系溶剤無添加の石鹸だとか
  作家さんが創ったガラスのお猪口だとか良い品物が多かったです。

   ツレは なんか買ってましたが、
  こちらの店主の方は 置かれている商品を見れば、解るのですが、
  環境破壊だとかに ご興味があられる方のようで 
  ええ喋り相手が見つかったと思い、ぼくは ずっと喋ってました...w

   というか、ほとんど独りで喋り掛けていたような...www

   あほーぷへんぷとかぼくの好きな服もあったみたいですが、
  喋るのに夢中になっており、気づきませんでした...w

   また、こちらの方に行く機会があれば、寄ってみたいですね。
  ネットでも通販しておられるので 気に入った商品があれば、みなさんもどうでしょうか?

   ぼく的には ストールが欲しいと思っていたので こちらのストールがええ感じで気になります...
  ちょっと実物を手にとって 見ておきたかったなぁ...

   店主さんへ~、手巻きタバコは ペーパー、一箱50枚分くらい、
  練習すれば、巻けるように成ると思いますよ。

   がんばってください...w

   あと、そば、ありがとう...








   で~、こちら、辻本店さん...

   ええ感じです。
  小さな蔵元さんだと思っていたのですが、結構、でかめですやん...

   こちらでは店頭で試飲もさせていただきまして
  菩提元が 前々から気に成っておりまして 飲ませていただきました。
  めっちゃうまかった。
  ぼくは 旨口の酒は好きなんですが、甘口はダメなひとです...
  が、こちらの菩提元は 甘口の酒なんですが、めっちゃウマイと思います。
  少し甘めなんですが、キレも良く、キレイなお酒です多...
  ただ、試していないので断言できませんが、食中酒としては どうなんでしょうか!?
  と 思いマスタ...

   『炭屋 弥兵衛』という銘柄のは 渋みもあり、食中酒としても 良さそうでした。

   でも ぼくの舌のレベルでは こちらの普通酒で十分、楽しめます多よ...www








   で~ 取り敢えず、こちらでお酒を買うのは この通りを散策してからにしよう。
  ということで また、も度って来ることに...

   丁度、蔵を出たら 蒸し米の蒸気が 屋根の奥から上がって 
  干草のような良い香りが ぼくの鼻腔を突いてくるのでした...w

   この界隈は 宿場町だったらしく、市の補助金だとかで電信柱が無く、
  景観保護とかの対象になっているみたいです多。

   ほんと、電信柱が無いって 気持ちいいですよね...

   電信柱で 思いだし増したが、カゴシマのセンダイ幻パツを再稼動するとか...
  フクシマのような事故が起きても 問題ないとかなんの論拠も無く、人体に影響ないとか
  言い切ってるそうで...

   フクシマは 未だに 収束してなく、駄々漏れやのに...

   現時点で 既に 何十年と使用してる容器なのに そのまま使用したら どうなるのか...

   想像できるよね...!?www

   基地外やな...

   ほんま、どうなってるんや、どうなるんやろうか...

   問題は 退セイ側だけでなく、我々、愚民が 無関心なのが 問題なのでしょうね...

   と 話が それちゃいましたが、
  この通りには 染物やら皮革製品などの作家的な方々の御店が在り、楽しめました。

   特に この通りのお店の暖簾は 染物の暖簾なのですが、
  全て この通りに在る御店の作家さんの作品だそうでいい雰囲気でした。

   で ここでの目的は 酒だけでなく、パンもなのです。
  タルマーリーさんというパン屋さんなのですが、お店の前まで来てビックリです。
  平日の開店杉にも係わらず、お客さんが 並んでいるのれす...

   『そんなにうまいのか...!!!!?』

   で 仕方なく、列に並んでみると張り紙があり、
  ご主人の体調の都合で10月一杯で一時休業されるそうです...
  それで 並んでいるのかどうかは解りませんが、平日でも これだけ並ばれているんだから
  いつも混んでいるようですね...

   でも シラナカッタので こちらの休業までに来れて良かったですが...

   で 購入して食べます田。
 
   まぁ、おいしかったでえすね...

   ただ、ぼくが想像してたのとは ちょっと違ったかな...
  第一印象が 『自家製酵母で こんな感じに作れるん過...』と おもいますた...
  それに休業の数日前なので もうパンの種類も あまり焼かれていないようで
  バゲットとかも 食べたかったのですが...

   この日の前日には 岡山市内の『ザ・マーケット』さんでも パンを買い、
  このタルまーリーさんの後に 近くの山のなかの『焼き屋』さんに行きったのですが、
  ぼくは 総合では 『ザ・マーケット』 さんが一番良かったです。


   種別だと マーケットさんのイチジクパン、次に焼き屋さんの食パンでした。
  食パンは 薪で焼かれているところのパンは 美味しい傾向なのかもしれません。
  滋賀のリジュールさんも 薪で焼かれているのですが、
  こちらの食パンも めっちゃウマいんですよね...

   で そのイチジクパンは 全粒粉が四割くらい入れていて 
  シッカリ目に焼成されていると思うのですが、
  クラストが ちょっと香ばしいというか苦味が少しある感じで 
  その苦味が イチジクの甘さと融合されて めっちゃうまかったです...

   マーケットさんで買った大麦だかのシリアルも めっさウマかったです。

   焼き屋さんでは 自作の釜のことなど色々と質問させていただいたのですが、
  嫌な顔、一つせず、教えていただきました。

   大変、勉強になりました。

   ありがとうございます。








スポンサーサイト
コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://takogaking.blog.fc2.com/tb.php/189-c7cc1cc0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。